×
東洋で爆発

東洋で爆発ーヘグレイン東京

Hegre-Artの冒険はペッターを色々な世界中のエキゾチックなロケーション、ブエノスアイレス、プラハ、ケープタウンからニューヨークまで連れて行ってくれた。でも世界旅行者の彼にとっても、今回はユニークで難しいチャレンジであった。

2010年の11月後半、彼は東洋に去った、太陽が昇国とエキゾチックな女性、この冒険はメキシコのエクストレモ雑誌との共同製作だった。準備はしていった。ローカルのプロダクションマネージャーと通訳が常に付き添いだったが。。。

カルチャーショックにはなれるのが難しかった。混乱、難しく、複雑でキャスティングの2日間が旅行の調子をセットした。交渉は不器用だった。美しい女性を見つけるのは大変だった。有名な日本のカメラマンのおかげでなければこの冒険は成功だったとは言えない。

日本の文化は一色で、多様性はなし。東京は高速度だが、それは単なる錯覚のようで始まりにすべてが元に戻る。

一日目に戻る...

一日目

一日目

何を期待したら良いか分からなかったが、日本は僕にとってとっても変態な国家だと言う認識が僕を引いた;
セックスに対する変なフェチと劇的でおもしろいアプローチは僕の中のアーチストを目覚めた。

僕は12年間世界中でヌード写真をとってきて、大抵どこでも業界は同じだから僕は準備してきたつもりだった。でも最初の3−4日に迎えたカルチャーショックは大きかった。

日本ではモデルはファッションモデルかポルノモデルで割り切れる、2つの中での合間は無い。ポルノ、ファション、音楽と芸能界はすべてマフィアによって経営されている。

僕らはこの東京プロダクションを軽くとった訳ではない。今まで計画した中で最高経費のプロダクションだった。到着する2ヶ月前には信頼できる仲間が一週間調査に出かけて、ホテルやロケーション、現地のカメラマン、プロダクションマネージャー、モデルエージェントとミートして、すべてが順調に行くはずだった。。。

東京に行く前インターネットで100人以上のモデルをレビューしたなかで、一日目のキャスティングのために何人も選んだ。でも現実はモデルの紹介を受けたのと全く違った。これまでの操作は見た事が無かった。
エージェントは“$$$”の笑顔で変な帽子をかぶって、ウォールストリートとヒップホップが混じった格好で最悪だった。スマートで可愛い女の子はみんなブスだった。

こんな言い方してはいけないけど、すべてがショッキングでもどかしかった。そこで僕はこれは想像を超えるチャレンジだと把握した。。。

明日まで
p

写真 | 日一 拡大するにはイメージをクリック

NB!紹介された写真やフィルムは代表するテクニカルクオリティーではありませんのでご注意ください。
トラベル写真やフィルムはコンパクトカメラで録った映像です。
の 1 写真 東洋で爆発, 一日目 の 2 写真 東洋で爆発, 一日目 の 3 写真 東洋で爆発, 一日目 の 4 写真 東洋で爆発, 一日目 の 5 写真 東洋で爆発, 一日目 の 6 写真 東洋で爆発, 一日目 の 7 写真 東洋で爆発, 一日目 の 8 写真 東洋で爆発, 一日目 の 9 写真 東洋で爆発, 一日目 の 10 写真 東洋で爆発, 一日目 の 11 写真 東洋で爆発, 一日目 の 12 写真 東洋で爆発, 一日目 の 13 写真 東洋で爆発, 一日目 の 14 写真 東洋で爆発, 一日目 の 15 写真 東洋で爆発, 一日目 の 16 写真 東洋で爆発, 一日目 の 17 写真 東洋で爆発, 一日目 の 18 写真 東洋で爆発, 一日目 の 19 写真 東洋で爆発, 一日目 の 20 写真 東洋で爆発, 一日目 の 21 写真 東洋で爆発, 一日目 の 22 写真 東洋で爆発, 一日目 の 23 写真 東洋で爆発, 一日目 の 24 写真 東洋で爆発, 一日目 の 25 写真 東洋で爆発, 一日目

フィルム

二日目

二日目

今日は初の撮影日。伝統的な家を借りたが、大きなクルーを東京で移動させるのはむづかしい、ドライバーは住所を見つけれないようだ。。。

僕らの応じた最初の日の衝突でテンションがあり、それ以来キャスティングは悲惨だった。初の撮影日はすでに仕事を一緒にしたコナタ(すでに見た事がある)とキャスティングで行けそうな女の子のチアキで撮影することにした。

完ぺきなマッチだった。

彼女達は裸になって撮影し始めたらいい気分になった。発想がこれすべてに掛けたものだ。

チアキは初のヌードでコナタは知っているようにプロ - 彼女は完ぺきな教師だった!何枚かのソロショットの後はツーショットで火花が散り始めた!チアキは撮影中に本物のセックス経験ができた、素人によくあることで、お互いに止められなくなっていた.

クルーにもかまわず、チアキはコナタの最高のパフォーマンスで何度も星を見た。。。

この間クルーは次の撮影のためにできるだけのモデルをリクルートしていた。ここでもう一週間いるのにモデルが決まっていなかった。

サガは続く!

p

写真 | 日ニ 拡大するにはイメージをクリック

NB!紹介された写真やフィルムは代表するテクニカルクオリティーではありませんのでご注意ください。
トラベル写真やフィルムはコンパクトカメラで録った映像です。
の 1 写真 東洋で爆発, 二日目 の 2 写真 東洋で爆発, 二日目 の 3 写真 東洋で爆発, 二日目 の 4 写真 東洋で爆発, 二日目 の 5 写真 東洋で爆発, 二日目 の 6 写真 東洋で爆発, 二日目 の 7 写真 東洋で爆発, 二日目 の 8 写真 東洋で爆発, 二日目 の 9 写真 東洋で爆発, 二日目 の 10 写真 東洋で爆発, 二日目 の 11 写真 東洋で爆発, 二日目 の 12 写真 東洋で爆発, 二日目 の 13 写真 東洋で爆発, 二日目 の 14 写真 東洋で爆発, 二日目

フィルム

泣くかやめるか?

泣くかやめるか?

物事は順調にいき始め、良い事が沢山起こり始めた。

昨夜とっても素敵な女の子と契約がやっとできた - 彼女は本当の看護婦!!! 看護婦の格好をするように言っておいた。。。彼女はヌードモデルとしての経歴を加えたいようだ。良いゴールだと思う。

彼女も素人で、それが何が特別か思うでしょう。素人はとってもユニークでエロチカの世界で処女だと言うことでとっても値打ちがある。僕のお気に入りではないがモデルが少ないため、最初のキャスティングで会った小柄な女の子とも契約した。

ロケーションは東京の郊外にある”マイアミ”スタイルのマルチスタジオ。あんまり日本的ではないが、効率した撮影場所だった。東京での初めての楽しい日だったが、ドラマは逃れなかった;何故かは不思議だが二人とものモデルは最後に泣いた。エージェント(一日中見ていた)は僕の”大胆”な撮影スタイルに怒っていた。。。でも撮影終了まで何も言ってこなかった。

十時間続く撮影はモデルにとってもきついし、僕も仕事をし始めると興奮してしまうタイプ。休憩をとらせないが、僕は物事が順調に行き始めるとアドレナリンラッシュでこれが撮影のムードを決める。きつくても僕はもっとプッシュしてしまう。これは僕の仕事の仕方で僕のエネルギーだ。

でも結果が出たようだ。僕はたまにモデルは泣くかやめるかしない限りカメラマンとしての仕事をしていないと冗談で言う!;-)

冷たいビールと寿司で完ぺきな日を終了した、でもまだまだ仕事がある。。。

p

写真 | 日三 拡大するにはイメージをクリック

NB!紹介された写真やフィルムは代表するテクニカルクオリティーではありませんのでご注意ください。
トラベル写真やフィルムはコンパクトカメラで録った映像です。
の 1 写真 東洋で爆発, 泣くかやめるか? の 2 写真 東洋で爆発, 泣くかやめるか? の 3 写真 東洋で爆発, 泣くかやめるか? の 4 写真 東洋で爆発, 泣くかやめるか? の 5 写真 東洋で爆発, 泣くかやめるか? の 6 写真 東洋で爆発, 泣くかやめるか? の 7 写真 東洋で爆発, 泣くかやめるか? の 8 写真 東洋で爆発, 泣くかやめるか?

フィルム

四日目

四日目

最初の日のテンションと不満は立ち去った。成功が続きついに日本でやっては行けない事とかがわかってきた。最も大事なのは僕らのプロ意識が現地のモデル業界に届き始めて理解をし始めてくれたようだ。

今日は東京郊外の美しい学生のリエに捧げた。まずはホテルの部屋でウォームアップ撮影をして有名な東京の”ラブホテル”に移動した。

町中にあるラブホテルのコンセプトは称賛できる。パートナーや愛人、エスコートをつれて一時間$20でセッティングが選べる:”宇宙ルーム”ではダースベーダーコスチュームがあって、スチュアーデスが好きなら”操縦席”に彼女を連れて行く前にドレスアップできる。僕らは”チャイニーズ”ルームで彼女を芸者の格好をさせた。

潤滑、ビデオライトとPS3がついてくる :-)

この信じられないロケーションでの一日はいい日だった、リエはロールプレーを楽しめて完ぺきなミューズだた。明日は日本では一番と言われるカメラマンのヨネと合う。上手く行けば手伝ってくれるとの事。上手く行きますように!

江戸冒険を楽しみ。。。。

P

写真 | 日四 拡大するにはイメージをクリック

NB!紹介された写真やフィルムは代表するテクニカルクオリティーではありませんのでご注意ください。
トラベル写真やフィルムはコンパクトカメラで録った映像です。
の 1 写真 東洋で爆発, 四日目 の 2 写真 東洋で爆発, 四日目 の 3 写真 東洋で爆発, 四日目 の 4 写真 東洋で爆発, 四日目 の 5 写真 東洋で爆発, 四日目 の 6 写真 東洋で爆発, 四日目 の 7 写真 東洋で爆発, 四日目 の 8 写真 東洋で爆発, 四日目 の 9 写真 東洋で爆発, 四日目 の 10 写真 東洋で爆発, 四日目 の 11 写真 東洋で爆発, 四日目 の 12 写真 東洋で爆発, 四日目 の 13 写真 東洋で爆発, 四日目 の 14 写真 東洋で爆発, 四日目
救いのヨネ

救いのヨネ

コメントを見てみると、沢山の人がもっとちゃんと準備して行けば良かったと思うだろう。振り返って見ると、もっと良くやっておけば良かったこともあるが、正直言って出来るだけは準備してきたつもりだ。

前に言ったように同僚が東京で一週間研修してサポートネットワークを作ってきた。後、ロケーションとキャスティングのため日本のプロダクションマネージャーもいたため結果が出始めた。

でもプロダクション前に連絡をとって初の旅行で会っている有名なカメラマンのヨネはキーだった。ホテルで一緒に朝食をとった後、いろんな電話をかけた末、東京のボトルの栓がとれたようだった!急に連絡がとれなかった12ものモデルエージェンシーが僕らと働きたいと言い始めた。

彼は僕らのプロダクションを救ったと言える、僕らはちゃんとくる前に宿題をしてきていた:)

彼のスローガンは”ヨネはホーニーにしてくれる”

これよりもいい救神はいる?ここで彼の写真は見れます:http://cexwork.com/

今日のフィルムで夜一緒に遊んでいるのが見れる。

残りは2人のモデルをリクルートできた。アンナ・タキザワとイトー・ユリエ。忠告、この旅の残りの四日で君は日本出身の素晴らしいモデル達が見れる。

冒険は続く

p.

写真 | 日五 拡大するにはイメージをクリック

NB!紹介された写真やフィルムは代表するテクニカルクオリティーではありませんのでご注意ください。
トラベル写真やフィルムはコンパクトカメラで録った映像です。
の 1 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ の 2 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ の 3 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ の 4 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ の 5 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ の 6 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ の 7 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ の 8 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ の 9 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ の 10 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ の 11 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ の 12 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ の 13 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ の 14 写真 東洋で爆発, 救いのヨネ

フィルム

六日目

六日目

ドリフティングとは日本のモータースポーツで生まれたレーシングのテクニックだ。プロのドライバーが使い始め、勿論ストリートレーサーでサブカルチャーが生まれた。どのようなものか知らない方はこのクリップを見てみて: http://www.streetfire.net/video/absolutely-insane-japanese-drifting-seriously_527.htm

ドリフターはお互いに山や道で競争してカスタムカーにお金をかける。ローカルショップでパーツが買えるわけではない。この特別なパーツはルックスの為だけではない。外見だけを変えた人はすぐに分かるみたいだ。本物のドリフターはまずパフォーマンスを変えて、そしてフラッシュを加えるそうだ。

本物のドリフティングカーをみるとゴムが燃える臭いがしてくるぐらいで勿論僕らはこのプロダクションに含めなければ行けないと思った。

僕らはクラシックなルックを持つレイナ・ユーキと言う”ピットギャル”とキングバイヤーと言うカスタムのギャラージを見つけた。興味のある人はここでウェブが見れます:http://www.king-buyer.co.jp/

僕はアメリカンのマッスルカーが大好きで、これは近代日本バージョンだ。

このようなカーショップは最高のロケーション - 大きなスペースにタイヤ、旗、バナー、レーシングシートやいろんなパーツや機材と足長のレーシングギャルが最高の飾り物だ!

トミーリージョーンズに気がつく方はそれについて僕の感想がここで読める:http://www.hegre-art.com/news/show/166

東京ではあと三日しかない。。。

p

写真 | 日六 拡大するにはイメージをクリック

NB!紹介された写真やフィルムは代表するテクニカルクオリティーではありませんのでご注意ください。
トラベル写真やフィルムはコンパクトカメラで録った映像です。
の 1 写真 東洋で爆発, 六日目 の 2 写真 東洋で爆発, 六日目 の 3 写真 東洋で爆発, 六日目 の 4 写真 東洋で爆発, 六日目 の 5 写真 東洋で爆発, 六日目 の 6 写真 東洋で爆発, 六日目 の 7 写真 東洋で爆発, 六日目 の 8 写真 東洋で爆発, 六日目 の 9 写真 東洋で爆発, 六日目 の 10 写真 東洋で爆発, 六日目 の 11 写真 東洋で爆発, 六日目 の 12 写真 東洋で爆発, 六日目 の 13 写真 東洋で爆発, 六日目 の 14 写真 東洋で爆発, 六日目 の 15 写真 東洋で爆発, 六日目

フィルム

七日目

七日目

今日は僕の旅行の最高の日と東京プロダクションの大好きなモデル:ココミ&マユコと撮影。二人とも既にメンバーには紹介している。

http://www.hegre-art.com/models/cocomi
http://www.hegre-art.com/models/mayuko

第一のロケーションは川沿いにあるレストランで僕の好きな大きい木のテーブルとペイント缶を椅子に使っているところである。まずはマユコを撮影、彼女が6時のポーズを学生服で取った時はびっくりした。柔軟なロリータはフェチの血を興奮させるに違いない。

そこからは歌舞伎町のゲイクラブに移動した。すごく狭い場所で反射が沢山ある場所で、ライトをせっとできなくてちょっと閉所恐怖症になった。。。でも最終的にはこの旅行の最高の撮影になった、ココミの写真を見ればわかる!可愛くてあんなにいいプロポーション、ウェ-ストとあの子鹿の様な目とマユコのスポーツ体型で火花が散った。。。

カメラが火を出している瞬間、僕はたまにしか起きない”フォトフィット”の瞬間を感じた、カメラと被写体が一体になって新しいハイにたどり着く事だ。これはとっても強烈的で、僕とモデルの間に邪魔するものは破棄してモデルは僕の言う通りにしたがう。僕のそばにはいられないぐらいだ。

後は完全に疲れて(この瞬間の後は平静)、クルーは片付け始めている中僕は座って、ゲイの男の人に難破されながら満足してビールを飲んだ。

このような日は価値がある。

明日は温泉に行く予定だ。。。マユコも一緒にくるから今日みたいな最高な日だったら嬉しい。

p

写真 | 日七 拡大するにはイメージをクリック

NB!紹介された写真やフィルムは代表するテクニカルクオリティーではありませんのでご注意ください。
トラベル写真やフィルムはコンパクトカメラで録った映像です。
の 1 写真 東洋で爆発, 七日目 の 2 写真 東洋で爆発, 七日目 の 3 写真 東洋で爆発, 七日目 の 4 写真 東洋で爆発, 七日目 の 5 写真 東洋で爆発, 七日目 の 6 写真 東洋で爆発, 七日目 の 7 写真 東洋で爆発, 七日目 の 8 写真 東洋で爆発, 七日目 の 9 写真 東洋で爆発, 七日目 の 10 写真 東洋で爆発, 七日目 の 11 写真 東洋で爆発, 七日目 の 12 写真 東洋で爆発, 七日目 の 13 写真 東洋で爆発, 七日目 の 14 写真 東洋で爆発, 七日目 の 15 写真 東洋で爆発, 七日目 の 16 写真 東洋で爆発, 七日目 の 17 写真 東洋で爆発, 七日目 の 18 写真 東洋で爆発, 七日目 の 19 写真 東洋で爆発, 七日目 の 20 写真 東洋で爆発, 七日目 の 21 写真 東洋で爆発, 七日目 の 22 写真 東洋で爆発, 七日目 の 23 写真 東洋で爆発, 七日目 の 24 写真 東洋で爆発, 七日目 の 25 写真 東洋で爆発, 七日目 の 26 写真 東洋で爆発, 七日目 の 27 写真 東洋で爆発, 七日目 の 28 写真 東洋で爆発, 七日目 の 29 写真 東洋で爆発, 七日目 の 30 写真 東洋で爆発, 七日目 の 31 写真 東洋で爆発, 七日目 の 32 写真 東洋で爆発, 七日目 の 33 写真 東洋で爆発, 七日目

フィルム

春の華

春の華

僕には昨日の撮影のハイが残っている。東京から2時間離れた温泉へのドライブはあっという間だった。

日本の温泉で撮影するのは、このプロダクションの僕の希望だった、すごい所だった.竹の庭がある丘の横で広い石で出来た竜の噴水みたいなお風呂がある小さくて居心地の良い家たった。
即僕は良い両立した日になると感じた。

今日のモデルは背の高い、細くて茶髪のサキだった。彼女のキャラクターは竹庭で着物を着た撮影に完ぺきだった。

その後彼女は昨日のワイルドチャイルドのマユコの体に習字をした。叙事詩的な撮影だった。

その後彼女達はお風呂に入った。外の冷たい風があたって彼女たちの熱い体からは煙が出ているようだった。

この日は彼女達が情熱的に青い絹のシーツに抱擁しながら終わった。この旅は成功したと感じた。もっと良い事は明日最後の日にはミスマリア・オザワと撮影することだ。YoutubeとYoupornで彼女を発見するまでは、彼女がどれだけ有名だったかを知らなかった。Hegre-Artに参加することは壮大だ!

明日のグランドフィナーレまで

P

写真 | 日八 拡大するにはイメージをクリック

NB!紹介された写真やフィルムは代表するテクニカルクオリティーではありませんのでご注意ください。
トラベル写真やフィルムはコンパクトカメラで録った映像です。
の 1 写真 東洋で爆発, 春の華 の 2 写真 東洋で爆発, 春の華 の 3 写真 東洋で爆発, 春の華 の 4 写真 東洋で爆発, 春の華 の 5 写真 東洋で爆発, 春の華 の 6 写真 東洋で爆発, 春の華 の 7 写真 東洋で爆発, 春の華 の 8 写真 東洋で爆発, 春の華 の 9 写真 東洋で爆発, 春の華 の 10 写真 東洋で爆発, 春の華 の 11 写真 東洋で爆発, 春の華 の 12 写真 東洋で爆発, 春の華 の 13 写真 東洋で爆発, 春の華 の 14 写真 東洋で爆発, 春の華 の 15 写真 東洋で爆発, 春の華 の 16 写真 東洋で爆発, 春の華

フィルム

最高のフィナーレ

最高のフィナーレ

この東京撮影旅行の終日は日本アイドルのマリア・オザワに捧げた。彼女はこの東京
プロダクションのメインスターとも言える。

彼女のセレブとスターの座の偉大さは大げさに言えない。これだけ彼女の様なアイコンになったポルノ女優は世界にはいないと思う。でも彼女の偉大さはすぐに理解できる。驚くほど美しく、完ぺきなプロポーションはこの業界では珍しい。今日はFHMマガジンのカバーに載って、明日はぶっかけフィルムのターゲット。

僕は日本にいる間、彼女と働ける期待はしていなかった。彼女はとっても忙しくて、レートも超高くて、今彼女は東京アンダーグランドの有名人金持ちの為にVIPなストリップショーをして独占的に働いている。でも思いがけなく日本を立つ2日前に彼女のエージェントがマリアが僕と常識のあるレートで働きたいと言ってきた。

彼女は評判のようにセクシーだと僕は確証できる。カナダ人の父と日本人の母を持つ彼女は2つの国の最高の物を持っていると言える。

マリアは過去五年間で数えきれないぐらいのロケーションで撮影されているため、僕はシンプルでクラシックなスタジオロケーションを決めた。こうすれば僕は彼女のフィギャーと体に集中できて、もっとユニバーサルで永久なものを作り上げれる。最高の撮影だった。

いろんな衣類やジェルで遊んで、後は僕らのhegre-art.comのウェブショップで購入できるサインいりのポラロイドの撮影もした。

今回はこれでおしまい!東京は今までやってきた中で挑戦的で難しいプロダクションだったが価値があった。
とっても満足できて、僕らのようのここに来て“征服”できる外人は少ないと思う。

みんなサポートとフォローしてくれて、ありがとう

ペッター

写真 | 日九 拡大するにはイメージをクリック

NB!紹介された写真やフィルムは代表するテクニカルクオリティーではありませんのでご注意ください。
トラベル写真やフィルムはコンパクトカメラで録った映像です。
の 1 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 2 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 3 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 4 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 5 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 6 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 7 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 8 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 9 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 10 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 11 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 12 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 13 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 14 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 15 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 16 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 17 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 18 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 19 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 20 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 21 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ の 22 写真 東洋で爆発, 最高のフィナーレ

フィルム

Comments

User-default-avatar
Yum...I really line these girls, ah !
User-default-avatar
Japanische Modells
Also ich hätte vieleicht für die nächste Reise nach Japan noch den Vorschlag Risa Murakami zu machen. Ich finde die kommt noch etwas natürliche rüber und ist der Typ Frau an den man denkt, wenn es um Japanerinnen geht. Meine Meinung.
User-default-avatar
wonderful
I love japan stuff!
User-default-avatar
Great to see Japan in its finest.
I love Japan. From the fashion to the art to the women to the food, it is my ideal country besides the fact of nuances that any culture has. Hearing that it is run by organized crime, thats kinda odd, but I can imagine it. These were great models and an awesome shoot!
User-default-avatar
this girl is ugly
that's all...
User-default-avatar
Best day--YES!
Right on, Petter--Mayuko set THIS fetishist's blood boiling exactly as you predicted! She and Cocomi are my two favorites from your whole trip as well.
User-default-avatar
Getting even better. Excellent photography and fim making. This is wow material. Can't wait for the movie to come out.
User-default-avatar
Top One
Mayuko is magnificent! Incredible work Hegre! Much respect!!!
User-default-avatar
Tokyo Production
Excellent work! Will the photos and films taken in your Tokyo production be made available to the members of this site? It seems that only a small part of them have been released. I look forward to seeing them all.
User-default-avatar
Maria Ozawa
Maria Ozaw..over the top, my man. Fabulous. Thank you too much.
User-default-avatar
Your Japan trip
Yes, you found out quickly how apart Japan is from the Geishans and I think this attitude is completely justified since we westerners have our own very different attitudes. Thank you extremely much for the rare glimpse into the art/model feeling of Japan and your travails mixed with the fun side. Very real. You are a truly super photographer with a great edge.
User-default-avatar
Japan
Thank you for bringing us the pleasures of the east!!
User-default-avatar
Tokyo-Day4
Love this series.Very tasty looking women.Is there a day 4 video on the way?Would really enjoy seeing the ladies in the pics on video.
User-default-avatar
Those butts...
Interesting read :) I'm looking forward to the part where I can see the photo from the cover, those two amazing asses! They're delicious!
User-default-avatar
I Figured...
@The Guy I figured it wasn't you. You generally have a more intelligent and easy-going approach, but there will always be morons and drunks out there looking to have their little snickers behind the screen.
User-default-avatar
Very nice travel day, link is interesting and nice, he have good works, japan girls are sweet, around the world all girls are sweet and beauifull, Keep up very good works, Best regards..
User-default-avatar
@sympathies: As a non-tourist to Japan for the past several years, I agree with the basic premise of your post but certainly not the presumptuous tone. While I would not question your business credentials, it's questionable for you to do the same onto others.
User-default-avatar
Been there
Petter, Anyone one who has tried to do business in Japan with other than large multi-nationals has gotten the same impression about it being run by organized crime. You may disregard comments from those who have only been there as tourists but want to seem like they know something. (Canadians & Angelinos) First time in any country is difficult. First time in Japan make others seem simple.
User-default-avatar
Difficulties in Japan
Thanks Petter for giving us your honest impressions of this difficult cross-cultural encounter--very interesting! But rest assured it was all worth it, as far as I am concerned, after seeing the beautiful results published so far.
User-default-avatar
The Guy
To Patticakes: Apologies. To whomever posted RE: Woof! as "The Guy": please grow some brain cells and think of your own nickname. I have been using that moniker for years. Perhaps your problem is more testes than brain cells. (Though clearly not much of either).
User-default-avatar
Great video, even with Peter's butt crack showing half way through :-)
User-default-avatar
@not surprised: You've come to the conclusion that "[m]ost of Japan is run by organized crime" after only two trips? That's the problem: you've only been to Japan twice and therefore you're not really in any position of authority to make such a claim. When doing any type of business in Japan, however, it is quite important to know the business culture and customs beforehand as well as have local representation. Petter, it would have been much much easier for you and your crew had there been a Hegre-Art Japan office already established. Although i fully realise this wasn't possible for this trip, it underscores how vital it is to establish a trusted presence in Japan for all business dealings in that country. You have to prove yourself first and then they'll trust you. Anyways, as a professional, you've seemed to work your way past the initial tension. I look forward to seeing more of your work from Japan :)
User-default-avatar
No mosaic
Finally we will see the japanese goddess without a mosaic censorship!!!! Big up Hegre!!!!
User-default-avatar
shaving
What chance of seeing more of the shaving. Pity all the japanese seem to prefer the hairy loook! best regards H
User-default-avatar
Nurse
Can't wait to see more of the nurse, what's her name?
User-default-avatar
I hope their hair should be shaved until the last day.
User-default-avatar
Research much?
Having been to Japan only twice I am not at all surprised by your difficulties. Had your "trusted colleague" ever been to Japan? If not (and certainly If so) you should probably rethink the "trusted" part of that moniker. Most of Japan is run by organized crime. It is only the dregs that sport the "business/hip-hop" look. Looks can be deceiving, unless the looks have you worried. In that case you should be thinking, "am I worried enough?". The answer is always NO! Hint: No one speaks with you without first being photographed and the photographer and equipment leave the area. Discretely of course, unless they are sporting the "hip-hop" look, in which case it is explained that you will speak with them when they are appropriately attired and unaccompanied other than the model. As in all such cultures, discrete & disciplined "nefarious" colleagues who will take your cue as to when their nefariousness is needed are a major benefit. One more hint: Japanese girl + light hair = porn or prostitute = more trouble than it's worth. Exceptions exist but like stereotypes they came about for good reason. Better luck next time. P.S. loose Konata
User-default-avatar
Even I'm surprised.
I've been to Japan, and I've spent years trying to learn the language, studying the culture and making friends with several nihonjin here in Los Angeles and while I consider myself very far from being an expert on Japan, I'd like to consider myself somewhat familiar with everything. However, I don't doubt the story. It's easy to believe that at least the porn industry there is under mob control. For the longest time, so was Vegas. How much drug and gang money went into propping up hip hop music in the United States? Japanese gangsters, like everything else Japanese, probably benefits from discretion. It is mutually beneficial to the image of Japan as well as it is to the operations of organized crime to avoid widespread attention to their existence and activities. Nevertheless, it is disheartening that it would have to cause such difficulties in producing the fine works offered on this website. I sincerely hope that as we see additional material, the most was made of the daunting journey to the east. In spite of the issues, I am absolutely in love with the people and the land, and was incredibly excited to see models from Japan on a website like this. As they might say there: ganbatte Hegre.
User-default-avatar
Re: lol brian
Well, I kinda thought with the casual shots he might show some of them. I see some pygmies, but they look hot to me! XD
User-default-avatar
The Weirdness
Petter, you are operating on the fringe of the 'mizu shobai' (the 'water trade' as adult entertainment is sometimes called) - inhabited by some less than professional and sometimes downright criminal guys. Careful! Can't wait to see the rest of the travel journal for your visit to Tokyo. I spent many years there - fascinating and frustrating at the same time....
User-default-avatar
Sounds funny. I've been to Tokyo, but strictly as a tourist, which I suppose is a totally different paradigm than going there for professional purposes. I found it to be a vibrant and exciting city.
User-default-avatar
lol brian...
you WANT to see them???
User-default-avatar
Woof!
Cute dog :-)
User-default-avatar
RE: Woof!
Patticakes, Unless you are speaking of the girl in pink in the last pic you desperately need a testosterone injection or a transplant to replace your ovaries with testes.
User-default-avatar
For True
The Japanese do indulge in some weird fetishes, mate. But is that because of the censorship the porn industry has? I always thought it was because they can't show genitals that they go a bit over the top with this shit.
User-default-avatar
Not So Bad
The one's in the pics here don't look so bad. Did you not put up any of the hogs?
User-default-avatar
Lucky pooch!is she that tiny? or, are you that big? (or, a little of both?)